スタッフブログ

STAFF BLOG

発見がたくさんのファニットクリエイト講座 モニターレッスン!!テーマは視覚👀

2021.09.13 プログラミング 全校共通 イベント

こんにちは、MIKI・ファニット あおいです。

今回は、先日9月12日(日)に行われた、「ファニットクリエイト講座」のモニターレッスンの様子をご紹介します!

ファニットクリエイト講座って?

まずは、どんなクラスなのか、ご説明します!

このクラスは、現在開発中の新しい講座で、これまでの体育やダンスと違った、新たなアプローチで「芯の強い子を育てる」ことを目指しています。

「知る」「つくる」「表現」を体験する中で、分野を超えてたくさんのことを学んでいきます

詳しくは、モニター募集の際のブログをご覧ください↓↓↓

今回のテーマは『視覚』

普段は何気なく見過ごしてしまいがちな物事の中に、新しい発見があります。

『視覚』をテーマに、視点を変えたり、体を動かしたり、他の人と意見を交換して、自分の力で「気づく」体験をしました。

まずは、こちらをご覧ください!!

この二枚の画像、それぞれ円の大きさ、線の長さが違ってみえませんか?

実は、円の大きさも、線の長さも全く同じなんです

これは、目の錯覚で大きさや長さが異なって見えるのですが、子どもたちも全く同じ問題に取り組んでみました

「実は長さは同じです」という講師の話が信じられない様子の子どもたち、、笑

本当に長さが同じなのか、線を動かして確かめてみました!!

「えー!本当に一緒やん!」「嘘と思っとったのに!笑」と子どもたちから最高の反応が…

この反応に、出題者の私もニヤリ、、笑

錯覚だけではありません!!

さて、錯覚について学んだあとは、MIKI・ファニット代表でもある太刀山と「モノの形と見え方」について学びました!

たくさんのものの中から

自分の好きな「まる」はどれだろう…

普段生活している中にあるものを様々な角度から見て『まる』を探します。

講師の話を聞きながらこの表情、、みんな興味深々、、

『まる』と言っても、円や球があること、円柱は見方によって円にも四角形にも見えることなどを学びました!

見つけた「まる」を円にしてみよう


今度は、見つけた『まる』をえんぴつやペンで紙にかたどり、大小様々な円を描いていきます。

みんな本当に色んなものから形を取っていて、とても面白かったです!

中には、ビールの空き缶で形をとっている人も、、笑

もちろん、体も動かします‼

たくさん頭を使った後は、身体も動かします!!

ただ動くのではなく まるーくなって身体を動かしていきます

向かい合って円になって、回ったり、背面で回ってみたり、

座ったままみんなで足を上げたり降ろしたり、、

色々な動きをまるーくなって体感しました!

タブレットを使った形の研究も!

「まるってよく転がるけど、他の形はどうだろう?」
色んな形とまるだったら、一番転がる時早いのは?
重力のプログラミング中!!

プログラミングで作られた、画面上の坂道の上で、三角形や四角形などの多角形を転がして、転がる速さや回転の違いを研究(実感)します。

なんと普段、プログラミングコースに参加しているチームは、かたちの研究とは別にすでにプログラミングされていた『重力』の強さを変えて、さらに研究を深めていました!恐るべき応用力、、、

「こっちの形の方が早く転がりそう」「この形ってこんな転がり方なの!?」など、グループワークならではの意見交換や盛り上がりを見せてくれました!!

タブレット上の次はリアルで…!

タブレット上で様々な形に触れた後は、今度は自分の手で触りながら、形の研究です。

お題は「長方形を使って、大きなまるを作ること」

それぞれの班で試行錯誤しながら、最後には机いっぱいの「大きなまる」が出来上がっていました!

全ての活動が終わった後は、自分たちが作った作品を披露しながら、大きなあいさつで、お家の人に連れてきてくれた感謝を伝えました!

今回のモニターレッスンでは、普段のレッスンからは見られない子どもたちの一面や、子どもたちならではの発想力と想像力、好奇心を見せていただくことが出来ました。

ご参加いただきました会員・保護者様

お忙しい中、ご協力いただいき、本当にありがとうございました。

今後も、MIKI・ファニットでは様々な取り組みを企画していきますので、
またお知らせ出来ることを楽しみにしています。

MIKI・ファニット 栁原あおい



MIKI・ファニットのレッスンで、 芯の強さ、自信の土台を育てます

まずは、レッスンを一度体験してください!

体験相談はこちらから