レッスン

チアダンスに必要なこと…まずは基礎から鍛えます!西校(木)チアジャンプ

こんにちは!

MIKI・ファニット えりなです。

 

今回紹介するのは

西校チアダンスジャンプクラス(小1~小3)

こちらのクラス、今年の春以降にチアダンスを始めた子がなんと半分以上!

基礎の練習から徹底的に行います。

まずはチアダンスの中でも華やかに見せてくれるジャンプの練習です

一言でジャンプといっても様々な種類がありますがまずはどのジャンプにも共通しているジャンプ力・体幹を鍛えます

まずはトランポリンを使いながら手をしっかりついて頭よりも高い位置におしりが上がるとクリアです

↑細かーくいうとポイントはもっともっとたくさんありますが…(笑)

まずは1つずつ頑張ります。

これがなかなか難しいみたいで、苦戦する子が続出、、、

長く続けている子はできて当たり前なので(圧‼)その子たちをお手本に、

5回に1回できていたのが3回に1回、2回に1回だんだん上達しています。

これが終われば

アームモーションを使った振り付け

振り付けを覚え、肘を伸ばして大きく動きます

今回、2人1組での振りを行っているので隣の人につられないように自分の振りは自分で覚えないといけません

覚えるまで何度も練習。

時々、覚えられなくで泣きそうになる子もいますがそんな時は周りの子が励ましながら頑張りましたよ。

覚えられたら次は大きく素早くきれいにしていきます

ここが皆一番苦戦するポイントかも、、、

手の向き、足の開き方、動くスピード…などなど

しっかり肘が伸びていますよね!

画像では伝わりづらいですが、手を動かすスピードも重要です

1秒で!次は0.5秒!0.3秒!

最終的には0秒で次の位置に手を出して!なんてことも(笑)

ここができていないとどんなに頑張って踊っていてもかっこよく見えないんです

そんなのもったいないですよね、

なので、上手に出来た時にはこれでもか‼というほど褒めます

たまにウザがられるくらい(笑)

……横から、たまにじゃないでしょと聞こえてきましたが聞こえなかったことにしておきます((+_+))

 

それぞれの成長のスピードで、目標に向かって1つの曲・作品を作り上げていきます。

まだまだこれからが楽しみです(*´ω`*)

MIKI・ファニット 西校 小田絵莉奈