みんなの憧れジュニアクラス

こんにちは、みゆです!

6月ももうすぐ終わり、あっという間に7月が来ますね!

マスクで過ごす夏は辛いですが、とにかく熱中症対策を徹底して行いましょう!

さて今回は西校土曜チアジュニアのご紹介です。

 

このクラスは小学4年生~6年生の生徒が在籍しています。

中には継続者表彰で名前を呼ばれた子や、他クラスと掛け持ちで頑張っている子も!

 

とにかくパワフル!!!

このクラス、ほんとに元気なんです!!!!

高学年のクラスなのでレッスン前に走り回ったりはしないですが…(笑)

ファニットタイムの遊び、全力!

筋トレ、全力!

チアダンス、全力!  いつも全力でパワフルです✨

 

みんなで創るチアダンス

高学年のお姉さん達、先生のお手本を見ながら一生懸命練習します。

が!それだけじゃないんです。

 

「こっちの方がかっこいいんじゃない?」と提案したり、

グループごとに自分たちで振り付けしてみたり、

クラスのみんなで創り上げていきます

 

どんなことでも積み重ね

ジュニアクラスでは難しい技に挑戦したり、テンポの速い曲だったり、

ぐっと難易度が上がります

最初は「え~難しすぎる!」とざわざわ…

でも、友達と教え合いながら練習していくうちに

いつの間にか踊れるようになってる!なんてことも。

練習の積み重ね、努力の積み重ね

沢山の積み重ねで、みんな上手になっています

 

ジュニアクラスはみんなの憧れ!?

ジュニアクラスさんはホップ、ステップ、ジャンプクラスのみんなにとって

憧れのような存在かなと思います

大発表会の舞台袖など、待機しているみんながキラキラした目でジュニアクラスさんのダンスに釘付け。

「すごいね」「かっこいいね」とお友達同士で話している声も😊

 

ステージでは上手なみんなしか見ることはないですが、

もちろんホップ、ステップ、ジャンプクラスのみんなと同じように

レッスンでは新しい技や難しい振り付けに苦戦しています。

上手になる秘訣って??

一日練習しただけで完璧に踊れる人はいません。

振りを覚えるだけでなく ポーズの時の表情、目線、声、この曲はどんなイメージなのか、

何度も何度も練習して自分で考えてみると

同じ技、同じアームモーションでも違う見え方になります。

 

今まで通りチアダンスを楽しむ心を忘れずに色んなことを積み重ねたら、

絶対に今よりもっともっと上達します!

 

今年はやっと!夏の発表会も開催されますね!(^^)!

どのクラスも発表会に向けて練習に励んでいます!

昨年の大発表会から約8か月。久しぶりのみんなのステージ楽しみにしています!

 

MIKI・ファニット 荒川美優