レッスン

「ありがとう」の気持ちを大切に育みます

 こんにちは MIKI・ファニットめぐみです。
今日は、西校土曜日のステップクラスの様子をご紹介します。
4月から、メンバーの半分が入れ替わりました。
半数以上が2歳半からのホップクラスへ通ってくれていた子達で、年中になりステップクラスへ進級。
これまで、レッスン前後の準備はママやパパ、時にはおばちゃんやおじいちゃんに手伝ってもらっていた子ども達。
4月からの1ヶ月で、自分でしっかり準備ができるようになっています。
まだ、ちょっと時間はかかるけど・・・ 自分で頑張ることを学んでいますよ。
レッスンでのストレッチも、レッスンを重ねるごとに上達している様子が見えます。
まだまだ、個人差はあるものの、チアを始めた頃は柔軟が苦手だった子も、かなり柔らかくなりました。
ブリッジも、腕の力がついてきて、頭が床からかなり離れるようになってきています。
背中も柔らかくなっています。
ブリッジは家でも、練習を頑張っている子も多いようです。
そして、来週は参観日!
保護者の方に、この1ヶ月の頑張りを見てもらうのはもちろん、
子どもたちの励みになっている、「達成記念のお祝い」の日でもあります。
レッスンシール、50回ごとに賞状とプレゼントをもらいます。
毎週
「せんせい、あと○回でいっぱいになる!!!」と心待ちにしている子ども達。
この表彰、50回頑張ってレッスンに通ってきた子ども達はもちろんですが、
保護者の方への表彰と感謝の日でもあります。
2歳半からのホップクラスや、年中からのステップクラスは、
集中力がもたずにレッスン中に遊び始めたり・・・
気分が乗らなくて、泣きながらレッスンへ来たり・・・
せっかく連れて来たのに、まったく参加せず見ているだけだったり・・・
眠くなったり、お腹が減ったりで、機嫌が悪くなったり・・・
なんてことが、多々あります。
それでも、保護者の方は毎週、毎回 レッスンへ送迎し、見守ってくれています。
その感謝の気持ちも、この50回をきっかけにしっかりと伝えていけるように、と考えています。
どのレッスンでも、
「連れて来てくれてありがとう」
「見守ってくれてありがとう」
「通わせてくれてありがとう」
「応援してくれてありがとう」
と、保護者へ感謝する気持ちも、しっかりと育んでいきます。
長〜いお付き合いの子も多い、この写真の中の子どもたちの中にも、
泣きながらレッスンに来たことがある子が、何人もいるんですよ。
この笑顔を見ると、そろそろ、笑い話にしてもよさそうですねー(笑)
土曜クラスは、毎年定員いっぱいになるのが早いのですが、
今ならまだあと数名受け入れ可能です。
伊都校も、土曜日クラスはチアやヒップホップ、体育など開講しています。
詳しくは、HPまたはお電話でお問い合わせください。
MIKI・ファニット
西校  092−407−2530
伊都校 092−405−6644

 2018春キャンペーンチラシ_トンボなし表

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
随時体験受付中!
伊都校 092-405-6644
西校 092-407-2530
HPからもお問い合わせ・体験予約可能です
ミキファニットHP
Lil.shape_bon のコピー
イメージキャラクター:リルシェイプ©KOO-KI