代表ブログ

TACHIYAMA BLOG

尾木ママ Eテレ「うわさの保護者会」に出演

2018.10.07 子育て

尾木ママ Eテレ「うわさの保護者会」に出演しました
映像はこちらから ↓ 見ることができます

人生と切っても切り離せない’お金’ 

親として、お小遣いの渡し方、お金の使い方って悩むもの・・・
子どもとどう向き合うか? 親としてどうするのか
悩むこと多いと思います。

42282210_2174121162663107_4449289525394407424_n
いろんな価値観が決まるのは幼少期から
周りの影響を受けながら、固定していくものと思っています

我が子の子育てを通じて、
子どもと関わる仕事を25年しながら
「自分で自分の人生を決める」と感じる練習が大事だと感じています
MIKI・ファニットでは、
1歳児から、クラスが終わった後、出席シールを2種類から、自分で選択します
自分で選ぶと、文句が言えない。納得できると思うのです

あの時も、私は娘に選択を聞いたのでした
あの時の詳細は、こちらから読むことができます
IMG_8444

IMG_8445

そして本人が、「一括で」というので、100万円託しました
IMG_8446
娘は性格的に負けず嫌いなので、任されると、どうにかするだろう と思ってましたIMG_8440
使い切ってもないよと言いながら
IMG_8448

「通帳をやっと作った」時に、勉強料としてこの投資は間違いなかったなと思いました
番組で出てた物陰で見てたことはなく、人に聞かれるのですが。不思議と、通帳を見せてと言ったこともありません 
渡してしまったものは仕方ない


「生きたお金の使い方」をどうするのか
私は自分のやり方を、どうぞみなさんしてくださいなんて言いません
親子それぞれのやり方があるので、試行錯誤しながらそれぞれのやり方を探すのが一番だと


個人的には
大人になった娘と息子を見ながら、(私は親バカなので)
親として、2人とも、まあまあ面白い生き方をしてるなと思っています
このまあまあというのは、そりゃ時々、あちゃ〜という時が(親の私も含めて)あるので

「まあまあ、いいな」というのが本当に大事だなと思っています。

自分で自分を認める 
ちっとぐらい失敗あっても、どげんかなると思える子ども・・ 
そんな子が増えるように 

TEDxFukuoka より


撮影裏話 
①ザ・ベストテン???
撮影は、福岡の自宅で、まさかの台風の日でした
飛行機も飛ばなくなったので、撮影は中止だろうと思ってました
引っ越した後、ベランダ側のドアが閉まらなくなっていたのですが、日中いないので、夏だから修理慌てなくてもとそのままにしていたら
台風が直撃。玄関のドアを開けると風が、南側のベランダから、北側の玄関までさあ〜っと強風が抜けて、今度はドアが閉まらない。
しかも週末に点数をつけよとしてた、保育科の学生のテストが渦となり舞い上がり、さながら昔の、ザ・ベストテンの演出のような状態でした。
個人情報だから絶対、外には出せない!!!!と 無理やりしめ、中に入ると窓際は水浸し。
やばい!! また閉まるはずのなかったドアも、火事場のなんとかでしまったのでした。
そしてピンポ〜ン。 まさかの取材の方がいらっしゃいました。「飛行機を早くしたので、自分の飛行機まで飛べました〜」
ドアを開けるとすぐ撮影のカメラが回る
しかも、引っ越しご、まだクーラーをつけてなく、すぐに汗だくに・・・ ww

② 革靴の確認
「靴底の剥がれ方は、このぐらいですか?」と 確認がきました 
最初に来たのは半分ぐらい取れていたので、「ここまではないけど指は見えてる感じです」と言ってる娘の声に
ちょっと笑いました

月別で見る

2018年
10月(3)
9月(8)
8月(4)


MIKI・ファニットのレッスンで、 芯の強さ、自信の土台を育てます

まずは、レッスンを一度体験してください!

体験相談はこちらから